• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

『 サービス仕様 』 内のFAQ

27件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • RHEL5のOSの通常サポートが2017年3月末に終了しますが、それを過ぎた場合、利用RHEL5のアップデートはどうなるでしょうか。

    RHEL v.5につきまして、2017年3月31日にて正規のライフサイクルが終了し、延長サポート期間に入ります。 WebARENA SoloにてRHEL v.5のELSライセンスの販売を行っております。 詳細につきましてはお問い合わせフォームからお問い合わせください。 <ELSライセンス(延長サポー...

    • No:11350
    • 公開日時:2016/03/24 11:30
    • 更新日時:2017/04/03 17:15

  • CA ARCserve D2Dとはどのようなソフトウェアですか?

    CA ARCserve D2Dは、サーバー全体のシステムやデータを丸ごとディスクにバックアップできる製品で、LinuxやWindowsサーバーに対応しています。 詳しくは、以下をご覧ください。 CA ARCserve D2D http://www.arcserve.com/jp/d2d.aspx

    • No:6737
    • 公開日時:2014/04/24 13:40
    • 更新日時:2017/03/30 17:53
  • 帯域保障がない場合、1日のアクセス推奨数を知りたい。(専用サーバー)

    専用サーバーサービスにおいて、「アクセス推奨数」は設けていません。 なお、インターネット公開用途として、以下のように過去の実績がございますので、ご覧ください。 1契約(1NWID)あたりの安定運用の目安 項目 値 1日のアクセス数 20万HITS以下*1...

    • No:10859
    • 公開日時:2015/10/29 18:27
    • 更新日時:2017/03/30 17:51

  • バックアップサービスにはどのような種類がありますか?

    バックアップサービスには、フルバックアップ(イメージバックアップ)と増分バックアップの、2通りのバックアップ方式があります。 なお、これに加えてメニュー上では「検証バックアップ」が選択できます。検証バックアップとは、D2D独自の機能であり、バックアップデータと保護対象のディスクをすべて比較したあと、増分バッ...

    • No:6734
    • 公開日時:2014/04/24 13:38
    • 更新日時:2017/03/30 17:54
  • 新規販売を終了したサーバーモデルについて、スペックアップはできますか? (専用サーバー)

    サーバーモデルが変更された旧サーバー(エントリーモデル・スタンダードモデル・ハイスペックモデル)については、スペックアップ用パーツの在庫がある場合にスペックアップが可能です。 詳しくは事務サポート窓口までお問い合わせください。 (専用サーバー)

    • No:2371
    • 公開日時:2013/03/07 11:44
  • OSの32bitと64bitの違いは何ですか? (専用サーバー)

    処理プログラムの命令拡張の違いになります。32bitは「x86アーキテクチャ」、64bitは「x86_64アーキテクチャ」を使用します。インストールされるご予定のソフトウェアの対応アーキテクチャをご確認の上、OSをご選択ください。 ※ Linuxは、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における...

    • No:2356
    • 公開日時:2013/03/07 11:44
  • サーバーを変更したい場合はどうすればよいですか? (専用サーバー)

    現在のサーバーを新しいサーバーに置き換える移転(サービス停止あり)と、サービスを停止せずにDNSにてサーバーを、切り替える並行稼働による移転からお選びください。WebARENA 専用サーバーサービスでは、並行稼動による移転を推奨しております。 現在お使いのモデル、OSによってはご利用料金の増減が発生する場合もご...

    • No:2377
    • 公開日時:2013/03/07 11:48
  • バックアップストレージのスペックアップはできますか? (専用サーバー)

    1TBから2TBへの内蔵ストレージ容量変更が可能です。申請書類はこちらをご利用ください。 (専用サーバー)

    • No:2370
    • 公開日時:2013/03/07 11:44
  • 独自で購入したマシンを持ち込むことはできますか? (専用サーバー)

    WebARENA 専用サーバーサービスでは、お客さまにて購入したマシンを持ち込むことはできません。 お客さまサーバーの持ち込みについては、弊社データセンター(ハウジング)サービスのWebARENA Symphonyにて対応が可能ですので、ご検討ください。WebARENA Symphonyについては、サービスサイ...

    • No:2369
    • 公開日時:2013/03/07 11:44
  • サーバーの内蔵ストレージが故障したとき、どのような影響がありますか? (専用サーバー)

    現在提供している全モデルにおいてRAID構成を標準提供しており、1台の内蔵ストレージが故障した場合でもデータに影響せずサービスを継続することができます。 なお、復旧対応は、お客さまからハードウェア故障対応のご依頼を受けてから弊社にて対応いたします。内蔵ストレージはホットスワップ対応のため、作業時にシャットダウン...

    • No:2368
    • 公開日時:2013/03/07 11:44

27件中 1 - 10 件を表示