• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(SuitePRO V2)

「 パスワード 」 で検索した結果

8件中 1 - 8 件を表示

1 / 1ページ
  • 契約内容変更/コントロールパネル/rootのパスワードを忘れてしまいました (SuitePRO V1/V2)

    契約内容変更サービス及びコントロールパネルのパスワード、rootのパスワードのいずれも、こちらから再申請を行うことができます。 【パスワード再発行時、ご注意いただく点 】 パスワードの再発行を行いますと『コントロールパネル』 『契約内容変更サービス』『SSHのroot権限』のパスワードが 同一文字列にリセットされ 詳細表示

    • No:2572
    • 公開日時:2013/03/11 14:56
  • メール送信を暗号化したい(VPS全般)

    inet n - n - - smtpd 11. CRAM-MD5認証用のアカウントとパスワードを作成します。 # saslpasswd2 -u example.co.jp アカウント名 Password:(パスワード) Again (for verification):(パスワード) 12.postfix を再起動します 詳細表示

    • No:5843
    • 公開日時:2013/08/27 15:34
    • 更新日時:2017/05/29 13:05
  • Webメールの設定方法を教えてください(VPS全般)

    _MEMBER_OPTIONS = 258 ← 投稿した本人にはメールを 送らないようにする DEFAULT_GENERIC_NONMEMBER_ACTION = 2 ← 非会員からのメールには 拒否応答 2. メーリングリストのサーバ管理パスワードを設定します。 # /usr/lib/mailman/bin/mmsite 詳細表示

    • No:5844
    • 公開日時:2013/08/27 15:38
    • 更新日時:2019/06/08 12:11
  • CSRの作成方法が知りたい(VPS全般)

    パスワードを入力 Verifying - Enter pass phrase for server.key: 確認のため、上と同じパスワードを入力 2. SSL サーバ用 証明書署名要求(server.csr)の作成 ※ここで作成された、server.csr を CA 局に提出し、署名してもらうCA 送付用デジタル証明書の 詳細表示

    • No:5816
    • 公開日時:2013/07/24 12:07
  • 契約料金を確認したい(SuitePRO V1/V2/V3/V4、VPSクラウド

    / ログイン名:【ご契約のIPアドレス】 パスワード:【お客様ご指定の管理者用パスワード】 ●請求書・口座振替支払いコースの場合 弊社より発送させていただく請求書・口座振替通知書にてご確認ください。 ■VPSクラウドをご利用のお客さま 契約者コンパネへへログイン後、「ご利用明細」よりご確認ください 詳細表示

    • No:15476
    • 公開日時:2019/06/04 18:26
    • 更新日時:2019/06/13 10:56
  • セカンダリDNSの申請方法を教えてください。(SuitePRO V1/V2/V3/V4)

    NTTPCのセカンダリネームサーバーを使うことができます。 <SuitePRO V1 コントロールパネル> https://(IPアドレス):(8080)/ ID:【admin】 パスワード:【お客様ご指定の管理者用パスワード】 [ セカンダリ登録の申し込み ] > ドメイン名を入力して申請を行ってください 詳細表示

    • No:1887
    • 公開日時:2013/02/26 13:04
    • 更新日時:2019/06/08 12:46
  • 第三者による不正使用の予防策は?(VPS全般)

    第三者による不正使用を防止するための、代表的な対策は、以下のとおりです。 ご契約サーバーに接続する可能性のある、パソコンやその周辺端末の「ウイルスチェック」および「セキュリティパッチの適用」を実施します。 ご契約サーバーに登録されているアカウントの「パスワード変更」を実施します。 脆弱性対策のために、ご 詳細表示

    • No:5842
    • 公開日時:2013/08/27 15:29
    • 更新日時:2017/05/29 13:08
  • httpdが自動起動しません (SuitePRO V1/V2)

    SSLの設定で、httpdの起動時にパスフレーズの設定を入力必須にしている場合、自動起動設定(chkconfigをON)よるhttpdの起動ができません。 サーバーにログインし、手動でhttpdの起動を行い、パスフレーズを入力する必要があります。 なお、自動起動によるhttpdの起動に失敗した場合、/var/lo... 詳細表示

    • No:2605
    • 公開日時:2013/03/12 10:16
    • 更新日時:2017/03/31 10:00

8件中 1 - 8 件を表示