• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 11224
  • 公開日時 : 2016/02/01 21:04
  • 更新日時 : 2017/03/30 10:29
  • 印刷

メールホスティングで対応している送信ドメイン認証について教えてください。

回答

送信ドメイン認証では、お客さまからのメール送信時のSPFレコードのみ対応しています。
DKIM、SPFに対応したメールサーバーからメールホスティング宛てに送信されたメールは、
受信時に正規のメールサーバーから送信されたメールかどうかを認証し、なりすましを防止します。
 
■送信ドメイン認証の設定方法は、以下のとおりです。
 
1. サイトマネージャーにログインします。
2. [サイトマネージャー] > 「セキュリティ」 > 「送信ドメイン認証」
から、「送信ドメイン認証機能」を「利用する」に変更します。
3. DNSを設定します。
 
・メールホスティング標準のDNSをご利用の場合は、コントロールパネルからDNSを設定してください。
・お客さまがDNSを用意される場合は、お客さまご自身で送信ドメイン認証を設定してください。
 
以上の設定で、自動的にSPFレコードがDNSサーバーに設定されます。
送信ドメイン認証機能については、以下URLでもご案内していますのでご参照ください。

[セキュリティ]  >「 送信ドメイン認証」
http://web.arena.ne.jp/mailhosting/spec/security.html#dkim_spf

機能一覧
http://web.arena.ne.jp/mailhosting/spec/index.html#function

 
検索キーワード : 
faq11224

アンケート:ご意見をお聞かせください