• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 13343
  • 公開日時 : 2017/04/07 14:38
  • 印刷

Windowsサーバーにてリモートデスクトップサービスのセッションコレクションを作成する際にエラーになってしまう(SuitePRO V4)

回答

Windowsサーバーにてリモートデスクトップサービスのセッションコレクションを作成する際、
「RD セッション ホスト サーバー < サーバー名 >を構成できません。操作が無効です。」といった
エラーが表示されることがあります。
この場合、リモート デスクトップ セッション ホストに関するグループポリシーが設定されている場合に発生することがあります。
 
以下の手順に従って設定を確認し、有効であれば無効にしてからセッションコレクションを作成してください。


作業手順:

1.ローカルグループポリシーエディタ起動

Windows2008R2の場合:
「スタート」 ボタンをクリックします。「プログラムとファイルの検索」ボックスに「gpedit.msc」と入力し、Enter キーを押します。

Windows2012R2の場合:
Windows ロゴ キー と C キーを同時に押して、チャームバーを表示します。「検索」ボックスに「gpedit.msc」と入力し、Enter キーを押します。



2.セキュリティのグループポリシー変更①

「コンピューターの構成」の下の
管理用テンプレート
┗windows コンポーネント
  ┗リモート デスクトップ サービス
    ┗リモート デスクトップ セッション ホスト
      ┗セキュリティ
を順に展開します。
右側のウィンドウで「クライアント接続の暗号化レベルを設定する」を右クリックし、編集をクリックします。

有効になっている場合、無効にしてください。


3.セキュリティのグループポリシー変更②
先ほどと同じ場所の右側のウィンドウで「リモート接続のネットワーク レベル認証を使用してユーザー認証を必要とする」を右クリックし、編集をクリックします。

有効になっている場合、無効にしてください。


4.ライセンスのグループポリシー変更

「コンピューターの構成」の下の
管理用テンプレート
┗windows コンポーネント
  ┗リモート デスクトップ サービス
    ┗リモート デスクトップ セッション ホスト
      ┗ライセンス
を順に展開します。
右側のウィンドウで「指定のリモート デスクトップ ライセンス サーバーを使用する」を右クリックし、編集をクリックします。

有効になっている場合、無効にしてください。


※セッションコレクションを作成した後に、再度グループポリシーを有効にすることは可能です。必要に応じて有効に戻してください。
手順4のライセンスのグループポリシーに関しては、「リモート デスクトップ セッション ホストの構成」においてもライセンスサーバーを指定しているため、設定が無効のままでも問題ありません。



詳しくはマイクロソフト社のサポート技術情報をご確認ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3014614
 

アンケート:ご意見をお聞かせください