• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1688
  • 公開日時 : 2016/10/15 00:00
  • 更新日時 : 2017/09/08 12:21
  • 印刷

レジストラロックとはなんですか。

回答

不正なレジストラ変更(移管)を阻止する為に、ドメイン管理事業者にて移管のロックをかけられる機能です。

※JPドメインについては移管に関するロック機能はありません。

 Whoisステータス例「clientTransferProhibited」

レジストラ間の移管をされる場合には、解除が必要となります。
解除方法については以下をご参照ください。

 ※解約状態ステータスでも移管不可となります。
  解約状態のドメインの移管を希望される場合には、
  現在の管理業者にて、ドメイン復活お手続きが必要となります。
 

■名づけてねっとから他社へ移管する場合

・JPドメイン
レジストラロックを実行しておりません。
※他者への移管の際は契約者メールアドレスへ確認メールをお送りしておりますので、
 必ずご確認ください。

・gTLDドメイン / ccTLDドメイン
お客様にてドメインロックを設定/確認していただく事が可能です。

【設定/確認方法】

1.契約者コントロールパネルからログイン
     (パスワードがお分かりでない場合はこちら
 
2.該当ドメイン左の「詳細」ボタンをクリック
 
3.「ドメインコンパネ」へログイン
 
4.Whois メニュー内「トランスファロック」より確認が可能です。
 
その他、他社への移管についてはこちらをご確認ください。
 
■他社から名づけてねっとへ移管する場合

ロックがかかっている状態では「名づけてねっと」への移管はできません。
Whoisステータスが「clientTransferProhibited」である場合は、
現在のドメイン管理業者にてロック解除の手続きを行ってください。

その他、名づけてねっとへの移管についてはこちらをご確認ください。

検索キーワード : 
移管禁止 移管拒否 Lock トランスファーロック

アンケート:ご意見をお聞かせください