• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2526
  • 公開日時 : 2013/03/11 10:47
  • 印刷

コントロールパネルの「サービス自動起動設定」にPostfixが表示されません。表示させるにはどうしたらよいですか? (SuitePRO V1/V2)

回答

デフォルトの状態ではsendmailを使用する設定になっておりますため、コントロールパネル内の「サービス自動起動設定」ではsendmail が表示されております。
Postfix を使用される場合は Postfix を使用する設定に切り替える必要がございます。
切り替えは「system-switch-mail」コマンドを使用して行えますので、以下にて切り替えを行ってください。
  1. rootアカウントを使用してサーバーにSSHで接続し、
    system-switch-mail
    を実行します。

  2. 「メール転送エージェントスィッチャはインストールされた各種メール転送エージェントの間でユーザーにより簡単に切替え可能なツールです。メール転送エージェントを選択してください」

    Sendmail
    Postfix

    と表示されますので、Postfix を選択して「OK」(Enterキー)を押下します。

  3. 「MTA 設定の更新は成功しました」と表示されると更新が完了となります。

    上記手順で変更後コントロールパネル内の「サービス自動起動設定」でPostfix が表示され、常時起動を設定することが可能となりますので表示をご確認ください。

(SuitePRO V1) (SuitePRO V2) 

アンケート:ご意見をお聞かせください