• No : 181
  • 公開日時 : 2014/01/06 11:57
  • 更新日時 : 2017/10/26 17:51
  • 印刷

すでにDNSサーバーはあるのですが、どうやってドメインと紐づけるのでしょうか?

回答

DNSサーバー(ネームサーバ)の登録・変更は、
契約者コントロールパネル」より設定が可能です。

※ネームサーバ情報の浸透までには、変更手続きから
 72時間程度のお時間を要する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
 
【ネームサーバーの変更手順】
 
1.ネームサーバの登録・変更は、「契約者コントロールパネル」より
契約者IDとパスワードでログイン後、対象ドメインの左「詳細」ボタンより
進み「ドメインコンパネ」へアクセスしてください。
(ドメインコンパネへのログイン認証は不要です)
 
2.ドメインコントロールパネル内の「ネームサーバー」メニューより、
「ご利用サービス」をお選びください。
  • 「初期設定/ドメイン転送サービス」
上記を選択されますと、以下ネームサーバが表示されます。
ns1.customer.ne.jp
ns2.customer.ne.jp
 
こちらは、有料オプションサービス「転送サービス」をご利用される場合、
またはWelcomeページを表示させたい場合にご利用ください。
 
※上記ネームサーバはゾーンレコードの編集はできません。
 ゾーンレコード編集をご希望の場合には、
 有料オプションサービス「DNSアウトソーシング」をご検討ください。
  • 「DNSアウトソーシング」
上記を選択されますと、以下ネームサーバが表示されます。
asns1.customer.ne.jp
asns2.customer.ne.jp
 
こちらは「DNSアウトソーシングサービス」「WebARENAメールホスティング」
「WebARENA SuiteX V2メールプレミアム」をご利用の際に設定ください。
  • 「Suite」
上記を選択されますと、以下ネームサーバが表示されます。
ns3.sphere.ad.jp
ns4.sphere.ad.jp
 
弊社提供の共用サーバ「WebARENA Suite」「WebARENA Suite2」
「WebARENA SuiteX V1」「WebARENA SuiteX V2スタンダード」にて、
WebARENA標準提供ネームサーバをご利用される場合に設定ください。
  • 「任意に設定する」
お客様にて上記以外のネームサーバをご用意いただいた場合に
こちらを選択してください。
 
※最大13個まで入力が可能です。
※JPドメイン以外のドメインにつきましては
 2つ以上のネームサーバの登録が必須となっております。
※2行目追加のボタンにて複数の入力が可能です。
 
3.内容に問題なければ「変更する」ボタンを押してください。
 確認のポップアップが表示されますので「OK」ボタンを押して変更が完了します。
 
 
 
検索キーワード : 
NS変更 参照DNS DNS変更