• No : 220
  • 公開日時 : 2016/10/16 00:00
  • 更新日時 : 2018/07/11 18:26
  • 印刷

ネームサーバー(DNSサーバー)の登録・変更方法を教えてください。

回答

名づけてねっとドメインの参照するネームサーバー(DNSサーバー)の登録・変更はオンラインより設定が可能です。
 
[登録手順]
1. 「契約者コントロールパネル」よりログイン後、対象ドメインの左「詳細」ボタンより進み、
 「ドメインコンパネ」へログインしてください。

file_image
 
 
2. ドメインコントロールパネル内の「ネームサーバー」メニューより、
 以下「ご利用のサービス」欄のいずれかを、運用に合わせてお選びいただきます。
 
「初期設定/ドメイン転送サービス」
 
こちらは有料オプションサービスの転送サービスをご利用される場合、
またはWelcomeページを表示させたい場合にご利用ください。
 
ボタンを選択されますと、以下ネームサーバーが自動表示されます。
ns1.customer.ne.jp
ns2.customer.ne.jp
 
※上記ネームサーバーはゾーンレコードの編集はできません。
 ゾーンレコード編集をご希望の場合には、お客様にてネームサーバーをご用意いただくか、有料オプションサービス「DNSアウトソーシング」をご検討ください。
 
「DNSアウトソーシング」
 
こちらは「DNSアウトソーシングサービス」「WebARENA SuiteS」「WebARENA メールホスティング」
「WebARENA SuiteX V2メールプレミアム」をご利用の際に設定ください。
 
ボタンを選択されますと、以下ネームサーバーが自動表示されます。
asns1.customer.ne.jp
asns2.customer.ne.jp
 
「Suite」
 
弊社提供の共用サーバ「WebARENA Suite」「WebARENA Suite2」「WebARENA SuiteX V1」
「WebARENA SuiteX V2 スタンダード」にて、WebARENA標準提供ネームサーバを利用される場合に設定ください。
 
ボタンを選択されますと、以下ネームサーバーが自動表示されます。
ns3.sphere.ad.jp
ns4.sphere.ad.jp
 
「任意に設定する」
 
他社ホスティングサービス提供のネームサーバーを設定する場合、
または、お客様にて上記以外のネームサーバーをご用意いただいた場合に
こちらを選択の上、ネームサーバー名を入力してください。
 
「2行目以降追加」のボタンで最大13個までの設定が可能です。
 
※JPドメイン以外のドメインにつきましては 2つ以上のネームサーバーの登録が必須となっております。
※独自ドメインを使ったネームサーバー名を設定される場合は、事前にホスト登録が必要です。
※署名鍵はネームサーバーの提供元より指定がある場合のみ入力してください(DNSSEC)(ccTLDドメインは一部非対応)
 
 
 
3. 内容に問題なければ下部の「変更する」ボタンを押すと、確認のポップアップが表示されますので
 「OK」をクリックして設定完了です。
 
※WHOISへは通常15分以内に設定情報が反映いたします。
 
※設定情報がインターネット上に浸透するまでには、ネームサーバー変更手続きから
 数時間~72時間程度のお時間を要する場合がございます。あらかじめご了承ください。
 
※システムメンテナンス中は登録/変更が行えない場合がございます。
 工事・故障情報に関してはメンテナンス情報をご確認ください。
 
 
検索キーワード : 
NS登録 DNS変更 参照先変更